事務所概要 Top    Site map
〒624-0937 京都府舞鶴市字西106(法務局前)
TEL 0773-76-0308 / FAX 0773-76-0220
営業時間 月〜土 9:30〜16:30
ご挨拶 業務内容 料金案内 個人情報の取扱い お問い合せ リンク

張本貴子行政書士事務所    張本 貴子


京都生まれ

三歳より舞鶴に居住

舞鶴市内の小学校〜高校、神戸での大学生活を経て、金融機関、学習塾に勤務
学習塾主宰


二年間、京都市内において官公庁で働く



・平成22年5月 : 京都府行政書士会に登録

・平成22年6月 : 開業


お客様のお気持ちに寄り添えるよう、常に心掛けていきたいと思っております。
どんなことでも、お気軽にご相談ください。

行政書士とは

行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)による国家資格者(国家試験に合格、または一定の条件を満たした者)であり、その規定によって権利義務に関する書類や官公署(各省庁、都道府県庁、市・区役所、町・村役場、警察署等)に提出する書類を作成します。
また、作成した官公署提出書類を、依頼人を代理して提出手続きを行う権限が与えられている、法律手続き・書類作成の専門家です。


権利義務に関する書類とは、具体的な例を挙げると、相続手続きに関する遺産分割協議書や遺言書、会社をつくる際の定款などを言います。
他にも、離婚の際の協議離婚書や、クーリングオフや慰謝料の請求に関わる内容証明など、多岐に渡ります。


官公署に関する書類とは、建設業、産廃業、不動産業などの営業許可に関する書類や、建設業を始める際の許認可申請書類などを言います。

また、書類の作成・提出だけでなく、関係法令に関する相談を受けるのも行政書士の仕事です。

行政書士は国家資格の法律職であり、行政書士法第12条により守秘義務があります。
法律義務違反には、罰則規定もあります。
 
TOPSite Map事務所概要ご挨拶業務内容料金案内個人情報の取扱いお問い合せリンク
Copyright(C) 2013 張本貴子行政書士事務所 All Rights Reserved.Produced by yauko.